シアター風姿花伝 演劇に、はぐくむ場を。

シアター風姿花伝 演劇に、はぐくむ場を。

公演案内

sharekoube="mb20"

劇団しゃれこうべ 第4回本公演

『牡丹燈幻想』

7月30日(木)~8月2日(日)

満たされぬ魂の欲望が
月湖のほとりを彷徨う時
愛すべき真実が映し出される。
有名な怪談話「牡丹灯籠」の舞台を中国に移した人間喜劇。
三條三輪先生の名喜劇をしゃれこうべ色に染めてお送りします。
コロナ禍で悩ましい時期ですが、会場内の対策はもちろん、演出にも配慮して創りあげました。
万全の感染防止対策をした劇場へお運びいただき、特別な空間をお楽しみ下さい!
万全の感染症対策をした特別な空間に是非お運び下さい!

 
三条三輪
演出
木田博喜
出演
福山まひろ、五月女祥子、成田耕一、中村あいこ、田村祐子、和泉美春、高野圭祐、神村美妃、原島千佳、田中朝子、藤崎りえ、小沢聡子、怜奈、與儀千聖、木田博喜
サイト
http://sharekobe.com/botan/

kotonohabox="mb20"

ことのはbox 第15回公演

楽屋 ー流れ去るものはやがてなつかしきー

8月22日(土)~8月30日(日)

4人の演出家による4バージョンの楽屋を上演!! ▼あらすじ▼ とある劇場でチェーホフの『かもめ』が上演されている。 その楽屋では2人の女優が出番を待ちながら化粧をし続けている。 そこへシーンの合間に主演女優が戻ってくると、かつて彼女のプロンプターを務めていた若き女優が現れる。 病院を抜け出してきたかのような枕を抱いた若き女優は「主役を返せ!」と主演女優に迫るのだが・・・。!

 
清水邦夫
演出
岡崎良彦、吉川尚志、酒井菜月、原田直樹
出演
田中結、田中菜々、箕輪菜穂江、神原晶、こもだまり(昭和精吾事務所)、飯田來麗、藤原亜紀乃(AVILLA)、岩本樹里(PavetheWay)、佐野眞一(シアターRAKU)、佐藤ケンタ(ことのはbox)、加藤大騎(GFA)、堺谷展之、䑓月子、中村翠(愛伝一家)、篠田美沙子(ことのはbox)、百々ともこ(劇想からまわりえっちゃんひよこ)< dd>
サイト
https://www.kotonoha-box.com/

tokyoplayerscollections="mb20"

TOKYO PLAYERS COLLECTION

IN HER TWENTIES 2020

9月2日(土)~9月7日(日)

■「IN HER TWENTIES」 イン・ハー・トゥエンティーズとは? 「1人の20代女性が過ごす20歳から29歳までの10年間を、20代の女優10名で描き出す」というコンセプトで立ち上げた演劇作品。 2011年6月、初演。2013年には大阪/東京にて2都市ツアー公演。 また2014年には、ライトアイプロデュースとして、同じコンセプトの「30代女性版」である「IN HER THIRTIES」を大阪にて滞在制作。(関西在住の女優20名により2バージョンを上演) そして2020年。 2011年の初演時に「20歳役」で出演した榊菜津美が29歳になった今年、新たに上演されるのが、「IN HER TWENTIES 2020」である。

 
上野友之(劇団競泳水着)
演出
上野友之(劇団競泳水着)
出演
谷川清夏、小島あすみ(アナログスイッチ)、堀口紗奈(劇団4ドル50セント)、佐藤美輝、榎木さりな、原愛絵、永田佑衣、橘花梨、星秀美、榊菜津美(アマヤドリ))< dd>
サイト
http://inher2020/

gian="mb20"

義庵 第一回公演

審判[加藤義宗 一人芝居]

9月9日(水)~9月13日(日)

バリー・コリンズ作 日本では加藤健一がライフワークとして25年にわたり計239回上演を行った作品である。 一人の役者が2時間半話し続けるモノローグドラマは一人芝居の最高峰と言われている。 第二次世界大戦中、ドイツ軍の捕虜となったロシア軍陸軍大尉アンドレイ・ヴァホフ(加藤義宗)は 同胞将校6人と共に軍服さえ剥ぎ取られ、裸で食糧も水もない地下室に閉じ込められる。 やがて彼らは一人でも生き延びて自分の最後を最愛の人に伝えてもらう為、クジ引きをし順番に 肉体を放棄する選択をする。監禁から60日後、生き残ったのはたったの二人。 気の狂ってしまったルービン、そして正常なヴァホフ。彼は陪審員(観客)に向かい、 この地下室での出来事についての審判を問う。 彼が犯したのは罪か・・・愛か・・・。 彼に下される審判とは・・・。。

 
バリーコリンズ
演出
加藤健一
出演
加藤義宗
サイト
https://www.gianofficialweb.com/

終夜 劇場利用 風姿花伝プロジェクト